肥後に美鉄あり 熊本の伝統工芸 肥後象眼

関光輪(せきこうりん)

肥後象眼師
本名:関 維一(せき つなかず)
雅号: 光輪
昭和16年生まれ

関光輪 経歴

1941年生まれ
1957年 人間国宝 故・米光太平氏に弟子入り
1962年 独立
故・田辺恒雄氏に師事
1978年 第2回県伝統工芸展 奨励賞
1981年 第36回熊日総合美術展 奨励賞
1983年 第7回全国伝統的工芸品店通商産業省生活産業局長賞
1996年 淡交ビエンナーレ茶道美術公募展入選
1997年 淡交ビエンナーレ茶道美術公募展入選
1998年 淡交ビエンナーレ茶道美術淡交社賞奨励賞受賞
2004年 第31回ドイツ・オランダ・ベルギー美術展出品
第5回ユリージョン現代美術世界展出品