肥後に美鉄あり 熊本の伝統工芸 肥後象眼

2017-12-06  桜九曜紋透鍔思い

2017-10-27  庭先にて

2017-08-25  8月17日 熊本県伝統工芸館にて

2017-07-08  加賀象嵌と肥後象がん 2017年度交理流展

2017-06-10  八代にて

肥後象嵌の特徴
肥後象嵌の技法は、「布目象眼」が中心で、縦・横・斜目の四回にわたって布目切りを行う事が特徴となっています。
また、金線で唐草・枯木・葛菱などの肥後独自の文様が有り、現代に受け継がれています。